トップページ > イベント一覧 > イベント

収蔵品展「動物の絵」(2022年4月29日~6月26日)



収蔵品展「動物の絵」(2022年4月29日~6月26日)




当館の美術作品は、昭和31年6月に旧図書館内に開設した
郷土博物室によって収集がはじめられ、
現在では1,723点(令和3年度時点)を収蔵しています。
なかでも絵画作品は、北海道を代表する画家や、
苫小牧にゆかりある画家によるものが中心で、
北海道の豊かな自然を描いた作品が多いことが特徴です。
当館にて随時開催している収蔵品展では、毎回テーマを設定し、
収蔵作品を紹介しています。
今回は、描かれた動物をテーマに、絵画作品を展覧いたします。

動物は、人々の想像力を広げる題材として、
古くから世界中の美術作品の中で表現されてきました。
美術の中の動物表現は、異なる時代や地域ごとの
文化的・精神的土壌を反映しながら、その姿形を遷りかえてきたといえるでしょう。

そのような多種多様な「動物像」の中でも、本展では
特に私たちの暮らしになじみ深く、また目にすることも多い身近な動物をえらびました。
本展で紹介する作品に登場する動物たちは、近しいところに存在するからこそ、
異なる出自の画家たちによって描かれたとき、それぞれの心象風景を個性豊かに映し出します。
時に神性宿る気高い姿で、また時には親しみを覚える愛らしい姿で造形された動物たちの姿をご覧ください。
 

開催概要


会  期:2022年4月29日(金・祝)~6月26日(日)
休 館 日:月曜日
開館時間:9:30~17:00(最終入館16:30まで)
会  場:苫小牧市美術博物館 第3企画展示室
観 覧 料:一般300(240)円、高大生200円(140)円、小中学生以下無料
            ※( )内は10名以上の団体料金
            ※年間観覧券による観覧可能
            ※免除申請についてはお問い合わせください。
            ※併せて企画展、中庭展示、常設展示もご覧いただけます。
            ※5月5日(木・祝)は無料観覧日です。
主  催:苫小牧市美術博物館

 

日程 2022/04/29 ~2022/06/26
場所 苫小牧市美術博物館
所在地 北海道苫小牧市末広町3-9-7

イベント情報検索

絞込み検索ができます

このページの先頭へ